今すぐお金を借りたいNEWS|即日キャッシング最新情報

MENU

最近の即日キャッシングの現状

今すぐお金を借りたいという方は、当然カードローンの中でも即日キャッシングが可能な会社を選ぶことになります。ここではその最新情報と現状を紹介します。

 

現状としては、今はこのカードローン業界も競争が激化しているので、今まで以上に審査がシンプルになっている、ということがいえます。これは審査がゆるいとか甘いということではなく、あくまで手続きでムダな手間がなくなったということです(WEBの技術の審査もあるでしょう)

即日キャッシング申込みできるキャッシングはこちら

 新生銀行カードローンレイク→2つの無利息サービスが選べておすすめ!

レイク公式サイトへ

 実質年率 : 年4.5%〜18.0%
 最大利用限度額 : 500万円
 融資 : 即日融資も可能(平日14時までのお申込みと必要書類の確認の完了で可能)
 特徴 : お申込み後、その場で審査!(審査結果を即時ご確認いただける時間:8時10分〜21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分〜19時))
  • 「5万円まで180日間無利息」と「30日間無利息」の2つの無利息ローンから選択可能!
  • 全国のコンビニなどに設置のATMでお借入れ・ご返済が手数料無料!
  •  

新生銀行カードローンレイク公式サイトへ

 みずほ銀行カードローン【エグゼクティブプラン】→低金利がいい人におすすめ!

みずほ銀行公式サイトへ

 実質年率 : 年3.0%〜7.0%
 最大利用限度額 : 1,000万円
 融資 : 最短即日も可能(みずほ銀行口座をお持ちの方)
 特徴 : WEB完結申込みで、最短即日利用可能(みずほ銀行口座をお持ちの方)
  • みずほ銀行の口座をお持ちでない方でも最短即日審査回答可能!
  • みずほダイレクトをご利用の方またはお手元に通帳をご用意いただける方は、ご利用限度額が200万円以下の場合、原則、書類提出はございません。
  • ※住宅ローンのご利用で本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。エグゼクティブプランの年3.0%、コンフォートプランの年3.5%は引き下げ適用後の金利です。

みずほ銀行カードローン公式サイトへ

 

 アコム→少しでも早く、無利息で借りたい人におすすめ!

アコム公式サイトへ

 実質年率 : 3.0%〜18.0%
 利用限度額 : 1万〜800万円
 融資 : 即日融資も可能
 特徴 : 30日間金利0円サービス
  • 3項目の入力でお借り入れ可能かすぐに3秒簡易診断できます!
  • ネットやATMで24時間お借入、ご返済も可能!
  • 最短30分で審査回答!即日振込もOK!
  • パート、アルバイトで収入ある人もOK!(安定した収入のある方)

アコム公式サイトへ

 

 モビット→少しでも早くスピードキャッシングしたい人におすすめ!

モビット公式サイトへ

 実質年率 : 3.0%〜18.0%
 利用限度額 : 1万〜800万円
 融資 : 即日融資も可能
 特徴 : 10秒簡易審査
  • 三井住友・三菱東京UFJに口座があれば、WEB完結申込み、しかも電話・郵送無し!
  • 全国提携ATM 約130,000台(2016年10月現在)
  • パート、アルバイトで収入ある人もOK!(安定した収入のある方)

モビット公式サイトへ

 

 プロミス→無利息サービスを選ぶならこちらがおすすめ!

プロミス公式サイトへ

 実質年率 : 4.5%〜17.8%
 利用限度額 : 1万〜500万円
 融資 : WEB契約なら即日融資可能!即日振込は平日14時までに契約完了が必要
 特徴 : 審査最短30分
  • はじめての利用でメアド登録とWeb明細利用で30日間無利息のサービス
  • 三井住友銀行と提携しているので、三井住友銀行のユーザーの方には特に便利です。
  • パート、アルバイトで収入ある人もOK!

プロミス公式サイトへ

現在の即日融資の申込みの流れ

今すぐお金を借りたい人の申込み

昔は電話や輸送の書類によって長々と審査をしていたのですが、今はそのようなことはなくなりました。

モビットなどが代表ですが、電話連絡も郵送も一切なしで、WEBのみで審査が完結するようになっています

 

まず最初に年収、職業、現在の借入総額などの基本的な情報をフォームで入力し、その申込みフォームの情報を元に、カードローン会社側が審査を行い、回答をメールや電話で寄せる、という風です。そして、契約が完了したら早速即日振込みの手続きをしてくれて、指定の銀行口座に振り込まれる、というシステムです。

 

何時までに申込みすれば、当日中に借りられるか?

これは基本午前中、遅くても午後2時〜2時半(金融会社によってちがう)です。会社や、あるいは審査の混み具合が混雑していないようなら、午後でも間に合うことはありますが、それはギリギリなので、やめておいた方がいいでしょう(翌日でもいいなら大丈夫ですが)。
当日どうしてもお金が必要という場合は、やはり午前中に審査を申し込むことです。

 

しかしこれは振り込んでもらう場合です!

 

WEBからの申しこみ、受取を振込でなく自分でカード発行すれば午後の申込みでも間に合います!
14:30をすぎている場合、どうしても今すぐにでもお金が必要というなら、今からWEBで申込みし、審査完了後、借りられるとなったら、自動契約機でカード発行、お借入する方法でキャッシングできますから、とにかく早くお金を借りたいのであれば今から申込みを頑張りましょう

大手のカードローン会社の比較

 

即日融資を受ける時、特におすすめのキャッシングはアコム、モビット、アイフル、レイク、プロミスです。これらのキャッシングは、カードローンを利用したことがない方でも名前を聞いたことがあるでしょう。こうした大手なら信頼でき安心です。以下、それぞれのキャッシングの詳しい情報を紹介します。

実質年率の比較
アコム 3.018.0
モビット 3.018.0
アイフル 4.518.0
レイク 4.518.0
プロミス 4.517.8
申込み方法
アコム 来店不要。むじんくんでの審査も可能。
モビット WEB完結申込。電話連絡、郵便物もなし。
アイフル 来店不要。女性専用フリーダイヤルもあり。
レイク 来店不要。初回無利息が充実。
プロミス 来店不要。即日回答。
チェックポイント
アコム 楽天銀行なら24時間振込可能。30日間金利0円サービスあり。
モビット WEBでの審査がもっとも便利&スピーディー。
アイフル 最低借入金額円から。
レイク 5万円まで、180日間無利息または30日間無利息のどちらかを選べる。
プロミス 三井住友銀行、ジャパンネット銀行なら24時間振込可能。

今すぐお金を借りたいなら早急に申込みしよう!

即日キャッシングをする時の注意点は?

即日キャッシング注意

即日キャッシングをする時の注意点は、まず第一に「申し込みを午前中にする」ということです。

というのは、銀行はどこも15時になるとしまってしまうため。「15時だったら、午後に申し込みしても大丈夫じゃん」と思われるかも知れません。
確かに一見そのとおりですが、実は審査には時間がかかります(当然ですが)。大体速くて30分、時間がかかると2時間の時もあるので、15時の振込に間に合わせようとしたら、午後ではギリギリなのです。しかも審査に通った後、キャッシング会社の方で振込手続きをしたりと、いろんな作業が必要です。それも計算すると、どうしても申し込みは午前中になるんですね。

 

即日キャッシングをするのに必要な条件

これは特にありません。最初に書いた「時間」だけです。その他は、カードローンの審査に通りさえすればOKです。というのは、今の時代はアコムでもプロミスでも、大手のカードローンはどこでも即日融資をしているからです。なので、要は審査に通るかどうかの問題なんですね。審査に通りさえすれば、その日のうちに借りるということは誰でも可能です。

午後の申し込みでは「今日中」は無理。しかし例外も

基本的に、はじめに書いた通り「午後に申し込み」をした場合「今日中に借りる」というのは無理です。
できたとしても際どいのでおすすめできません。ただ、例外もまれにあります。

 

たとえばアコムは楽天銀行と提携しているので、楽天銀行の口座宛であれば、24時間振り込んでもらうことができます。土日・祝日でも大丈夫です。…という例外もあります。これは楽天銀行の口座を持っている人、しかもアコムでの申し込みに限られるので、基本はやはり「午前中」と思くのが無難ですしたいのであれば)。

 

振込でなく、WEBで申込みし、自分で自動契約機に行けば午後でも借りられる!

キャッシング会社によっては、WEBで申込み、審査結果の連絡でOKをもらえば、自動契約機に行けばカード発行がすぐにでき、その場でお金を引き出すこともできます!自動契約機に行く時間があるのであれば、午後(14:30以降)からの申込みでもそのように今日中に借りられるんですね!

 

今日中に借りたい人は、急いで申込みしよう!

上のようにアコムなど提携銀行があるカードローンの場合や、自分でカード発行を自動契約機に行ってするのであれば、午後でも大丈夫の可能性はあります。
しかし、その場合でもその日審査を申し込む人が多かったら審査に予想外に時間がかかり、振込をもらうのがずれ込む、という可能性もあります。
今すぐお金を借りたいという方は、迷わずにすばやく申し込むようにしましょう。

 

申し込みは電話確認も郵送もなしでOK

こういうキャッシングなどの申し込みは面倒臭いというイメージがあるかも知れませんが、最近は大手のキャッシングであればどこでも簡単になっています。プロミスの場合は電話での在籍確認に対してご要望がある場合申込み完了後すぐに相談すれば、在籍確認もなしでキャッシングできるようになります。(電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください)

※即日融資、即日キャッシングは、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合がります。

 

即日キャッシングはこちら